MIKAGEISHI

MIKAGEの遺志。写真・映像・車・道路・音楽・旅・DIYなど

興奮の嵐!野球観戦初心者による横浜スタジアム観戦レポート

こんにちは、青色大好きMIKAGEです。

書いたことなかったかもしれませんが、プロ野球が好きで横浜DeNAベイスターズファンです。

ベイファンになって6年間、球場で生のプロ野球を観たいという気持ちがありつつもなかなか行ける機会がありませんでした。

2019年6月19日、たまたま空いていて相手はパ・リーグでは一番好きな日ハムだったので、ついに初の現地観戦・ハマスタへ行ってきました。

 

f:id:wolcobaltoome:20190624151941j:plain

 

結論が書きたすぎて先に書いてしまうのですが、最高でした。

試合展開は点の取り合いで、ソトの逆転ホームランやエスコバーの気迫の投球、大和のサヨナラヒットは涙が出そうになりました。

生で観る試合やファンの歓声の迫力はもちろんのこと、球場内のフードやグッズもとても良くてこれを書いている今もう行きたい。笑

 

この日は球場入り前〜試合終了までを大まかにまとめたVlogを作ったのでまずはこちらをご覧ください。

現地観戦したくなること間違いなしです!


20190619 横浜DeNAベイスターズ vs 北海道日本ハムファイターズ

 

続きは野球観戦初心者によるハマスタ観戦レポートを細かくまとめていきます!

 

 

 

関内駅から横浜スタジアム

f:id:wolcobaltoome:20190624153601j:plain

京浜東北線関内駅を降りて南口から出たところ。

横浜スタジアムに一番近い駅だけあってベイスターズ一色です。

 

あとで知りましたが、みなとみらい線日本大通り駅から横浜スタジアムに向かう道は雰囲気が良いらしいです。次回はそっちから来てみます。

 

 

f:id:wolcobaltoome:20190624160418j:plain

徒歩3分ほどで歩道を渡るともう横浜スタジアムがどーんと見えます。

...のはずがこの日はレフトスタンドのウィング席増設工事のためどーんとは見えず。

すっかり人気球団になった横浜DeNAベイスターズは連日満員になるようになったため外野両翼側にウィング席を新設しています。

この景色が見れるのも今だけなのである意味レア?笑

 

BAYSTOREでグッズを購入

やっぱり観戦するなら身をベイスターズ色に染めたい!ということでまずは球場外にあるBAYSTOREへ。

 

ベイスターズの選手はみんな好きなので誰のユニフォーム買おうかな〜とか考えていたのですが、約8,000円と思っていたより高かったため今回は諦め...

f:id:wolcobaltoome:20190624161733p:plain

こちらのおしゃれなTシャツを購入しました。3,800円。

夏場は汗っかきな人は汗が目立つかもしれません(-_-;)

ec.baystars.co.jp

 

それとキャップを購入。6,600円。

ec.baystars.co.jp

 

スターマンがかわいいのでお手玉マスコットも購入。1,300円。

ec.baystars.co.jp

 

 

グッズはオンラインストアのほうが商品が充実しているので、当日時間のない方は観戦前に購入しておきましょう。

当日購入する方も僕のように値段を確認してなかった...ということにならないように目を通しておくといいでしょう。

ec.baystars.co.jp

 

 

球場内へ!

f:id:wolcobaltoome:20190624160422j:plain

チケットゲートを通っていよいよ球場内へ。

今回チケットはiPhoneアプリで購入しました。

www.baystars.co.jp

 

入場時はアプリからチケットを表示すれば良いのでチケット忘れの心配はありません。

 

そして16:30、ついにスタンドへ!

f:id:wolcobaltoome:20190624160428j:plain

うおー!広い!

横浜スタジアムは12球団の球場の中でも一番狭いですが、屋根がないこともあり広く感じます。

快晴の青空とスタンドの青が映えて青好きのMIKAGEはテンション上がりまくり。

この写真はiPhoneのパノラマで内野席一番上から撮りました。

ここからでもかなりの高さだと思いましたが、ウィング席はさらに高度が上がります。

 

f:id:wolcobaltoome:20190624164159j:plain

続いてバックネット裏最上階へ。こちらはα6400にSEL1018の10mm(フルサイズ換算15mm)で撮りました。

 

f:id:wolcobaltoome:20190624164218j:plain

日本ハムの打撃練習の時間。

バント練習する杉谷選手。

 

f:id:wolcobaltoome:20190624164236j:plain

三浦コーチと栗山監督が談笑していました。

三浦投手の引退前に来たかった...

 

 

三塁側内野席Bの景色

f:id:wolcobaltoome:20190624165613j:plain

この日の席は三塁側内野席B(3,300円) 38段146番。一番上から3段下となります。

 

座席の種類はたくさんありますが、いろいろ調べた結果見やすさとコストパフォマンスに優れていると言われる内野席Bにしました。

なぜビジター側である三塁側にしたかというと、横浜ベンチの様子が見たかったから。

また一塁側だと日没まで正面から陽が差すことになるので結構眩しいみたいです。

三塁側でも周り全員ハムファンということもなく、むしろ横浜ファンのほうが多かったです。

 

f:id:wolcobaltoome:20190624160436j:plain

よく見ると2段下(36段以下?)からは座席の感覚が若干広くなっています。

同じ内野席Bのはずですが、場所によってちょっとした違いもあるのですね。

この日は両脇が大きめの男性(笑)だったので、次回からはもっと座席について調べてみようと思います。

 

f:id:wolcobaltoome:20190624170712j:plain

ベンチ入りメンバー発表。

野手は怪我で離脱している選手もおらずこの日時点でのベストメンバーといえるでしょう。

 

f:id:wolcobaltoome:20190624170730j:plain

始球式はセパ交流戦大使のまりパカことモーニング娘。牧野真莉愛さん。熱烈な日ハムファンらしいです。かわいい。暑そう。

 

f:id:wolcobaltoome:20190624170749j:plain

バッターは柴田選手、キャッチャーは嶺井捕手。シュールな絵面です笑

 

f:id:wolcobaltoome:20190624171635j:plain

始球式が終わりベイスターズの応援歌合唱。

 

f:id:wolcobaltoome:20190624171805j:plain

試合が始まり1回表、日ハム4番の中田翔

オーラがすごい。

実は試合中の写真はこの1枚だけでした...笑

 

試合の様子は上にあげた動画にまとめてあるので、内野席Bからの眺めも合わせて観てみてください!

 

 

ベイ餃子を購入

f:id:wolcobaltoome:20190624180019j:plain

試合序盤にフードを買いに席を立ち、ベイ餃子を購入。550円。

ベイ餃子売り場は一塁側内野通路の一番奥にあります。

場所がわからず店を探しているうちに宮崎選手のホームランを見逃してしまった...

 

4個入りですが1つ1つが大きめ!できたてアツアツでジューシーです。

事前にコンビニで買っておいたおにぎりとセットで食べました。

 

試合はサヨナラ勝ち!

  • 桑原将志選手 2号先制ホームラン
  • 宮崎敏郎選手 10号ホームラン
  • ソト選手 21号逆転スリーランホームラン
  • エスコバー投手 160km/h
  • 大和選手サヨナラタイムリーで今季2度目のサヨナラ勝利!
  • 今季最高32,148人収容! 

 

f:id:wolcobaltoome:20190624174705j:plain

試合は点の取り合いになり、ハラハラしましたが最後に大和選手のタイムリーヒットでサヨナラ勝ち!

今季2度目のサヨナラということもあってか球場の盛り上がりは最高潮でした。

ヒーローインタビュー前に球場が暗転します。

 

f:id:wolcobaltoome:20190624175610j:plain

f:id:wolcobaltoome:20190624175642j:plain

スタンドの青ライトが綺麗!

これはヒーローの選手にとって最高の景色でしょうね。

最後には花火の打ち上げもあります。

 

 

まとめ

f:id:wolcobaltoome:20190624175853j:plain

初めての横浜スタジアムでの野球観戦、非常に楽しかったです。

やっぱりファンなら直接応援しに行かないとな〜と思っていたので、ようやく来れた試合で最高のゲームを観れて感激です。

 

横浜ベイスターズ暗黒時代から球場に来て応援し続けているファンはすごいなと思います。頭が上がりません。

 

暗黒時代と比べたらチケットは取りづらくなってしまいましが、アクセスも良く球場の雰囲気や迫力は最高なのでぜひ球場に足を運んでみてください。

 

これからも横浜DeNAベイスターズ応援していきます。

目指せリーグ優勝、日本一!